気ままに生活記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今更の3アマ免許

<<   作成日時 : 2010/02/04 23:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

この前ブログ書いたの何時だったっけ???

こんな性格なんです。。。

30年ほど前から電話級アマチュア無線技士(現4アマ)免許は持っているけど、もう何年も電波出していないばかりか、平成18年に無線局免許状(局免)の期限切れになっています。

昨年の11月ごろ、ネットを見ていて、ふと目に留まったのが3アマ(第三級アマチュア無線技士)のページ。
「あれ!? 今の3アマ試験ってモールスのリスニング無くなってるんだ」

で、急に思い立って、3アマ試験の参考書をネット通販で取り寄せ、パラパラと見ていたら、、、何とかなりそうな気がしてきて
よっしゃ!!受けたろ・・・60の手習いだっ!?

方法は2種類
1.3アマ短縮講習を受講して、修了試験を受ける
2.直接国家試験を受ける

短縮講習は、1日で終わると言っても、近くで開講の予定が無い、東京まで出かけるとなると、日帰りがきつい(不可能じゃないけど)し、費用も掛る。
一般の国家試験は、短時間で費用も少なくて済む・・・けど、試験日の前々月1日〜20日までが申込期間で、言い換えれば申込の翌々月の試験日となる、、、今のご時世、先の予定なんてどうなるか分からない。
・・・・で、日本無線協会のホームページを見ていたら、月に1回(第3日曜日)だけ当日受付、試験後1時間程で結果が分かり、合格ならその場で従事者免許証(従免)の申請もできるってのがあるではないか。
これに決まり。

時に、12月初旬のこと、試験日程を見ると12月20日が最短である・・・が、待てよ、この日って住んでいる地区の総会(自治会の総会のようなもの)で、翌年役員が回って来るから、欠席できない(;o;)、、ダメじゃん。。。
次の試験日は・・・1月17日か、、、、これは何としても逃させない。
ここに目標を絞って、試験勉強開始。

無線工学・無線関係法規・・・・仕事は本社事務系で電気とは無縁、ただ基本的に好きな分野なので何とかなりそう、特に法規は事務屋の得意分野?(丸暗記)

懸念は、モールス・・・リスニング試験が無くなっているとは言っても、試験問題の中にアルファベットと数字をモールス符号に変換する問題があるから、これは覚えるしかない。
元々、モールス符号が覚えられなくて、上級資格へのレベルアップを諦めていた経緯もあり、不安はあったけど昔の大学受験勉強の英単語暗記法・・・カードの表に日本語を書いて、裏に英単語を書くって方法を取り入れて、日本語をアルファベット等の文字、英単語をモールス符号に置き換えて、カードを作って、日々暗記・・・
意外なもので、1か月ほどですべて頭に入ってしまった(イメージ記憶だから、リスニングは全くダメだけど)。

1月17日朝8時半ごろの新幹線で上京、試験場(晴海の日本無線協会本部)へ午前10時半ごろ到着。
11時からの受付に備えて、申請書(事前に作っていった)の記入確認をして、受け付け開始と同時に提出。
当日一番最初の受付(受験番号)を貰う。
試験開始は、午後1時から、それまでに昼食、、、、しかし会場近くにレストラン・食堂の類が全然見当たらない。
仕方がないのでコンビニでサンドイッチを買って、たまたま天気が良かったこともあって近くの公園で昼食を済ませて、試験の30分前に会場へ入る。
200人ほど入れる会場に30人ほど・・・・今はこんなもんなんだなー、昔電話級を受験した時(30年程前)は試験場満杯だった記憶が・・・・。

試験の注意等の説明のあと試験開始・・・実質15分ですべて回答記入完了、30分経つと退出出来ることになっていたので、2度ほど回答を見直して、30分経過したところで退出。
自己採点するまでもなく、合格は確信・・・・とは言っても、やはり発表は確認しなきゃいけないし、発表後じゃないと従免の申請を受け付けてもらえないので、発表(午後3時ごろ)まで時間つぶし・・・・これが結構永く感じる。
午後3時、ようやく発表・・・・掲示板へ張り出す表から、自分の番号だけ(一番最初だから見る場所はすぐわかる)確認して、受付へ向けて疾走・・・既に受付前に立っている人が居る(ハヤッ)。

無事申請手続きを完了して、帰宅の途に・・・・。

それから約3週間・・・今日、無事に3アマの従免が届きました。
予め用意しておいた局免の申請書に従免の番号を記入して、信越総通へ明日郵送することにします。

リグ?  去年の内にYAESUのFT-897DM(HF〜144MHz・50W、430MHz・20Wのオールモード機)を用意しております。
資金が無いので、1台で使いたいバンドすべてに出られるってことで・・・・。
今回の局免申請はこれ1台だけ・・・古いリグは技適外なので当面使わない(10W機だし・・・)つもりなのと、技適機だけなら総合通信局へ直接申請できるので、古いリグを使いたくなったら後で改めてリグの増設申請すれば済むことだから。
局免が来ないことには、リグがあっても何もできない。

局免が来るのは・・・・1か月後???
以前使っていたコールサインを貰えるように申請しているので、多分以前のコールサインで局免が来るとは思います。
関東地区等と違って、私の地区(信越、0エリア)は失効コールサインの他人への再割り当ては行っていないようなのでね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今更の3アマ免許 気ままに生活記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる