SOLOPRO290 LA315修理パーツが揃った

解体を始めたSolopro290 LA315です。
画像

キャビンは大きく割れたので廃棄済み、メインギアも取り外してあります。
メインフレームはバッテリーを取り出すためもあって歪みを修正してありますが、かなり歪んでいました。
ランディングギアは、手持ちのパーツで修理済みになっています。

手持ちのパーツと今日届いたパーツで、今回の修理用に並べたものです。
画像

でも、このパーツの内テールセットとラダーサーボは使わないで済みそうです、テールに若干の曲がり箇所があるけど飛行に支障なさそうなのと、ラダーサーボも現在の物をテストしたら正常に動いたのでいいかなってことで保管として、いずれ使うことになるでしょうから。

本体の分解や組み立ての手順は取説に書いてないので、分解図や実機の状況で考えなくては。。。。。。
もっとも分解していったら更に必要になるパーツが出てくるかもしれないですが、、、、

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック